ごあいさつ

ご挨拶

このたびは品川区議会議員こしば新のオフィシャルサイトにアクセス頂きまして、有難うございます。私、こしば新は、大学職員を経て石原ひろたか衆議院議員の秘書に転職以来、約3年半の間、自転車に乗って地域まわりをしてきました。
地域まわりの中で、多くの年代の方から区にこうしてもらいたいという声、時にはご不満の声をお聴きする中で、地域の声を出来るだけ区政に届けることはできないだろうか、地域の方の満足度、幸福度を押し上げることはできないだろうかと考えるようになりました。
この三年半の間、地域まわりを通して多くの年代の方と触れ合い、品川の歴史、伝統を学ぶ環境に恵まれました。区内各地の例大祭に参加し、歴史と伝統の重みを担がせて頂きました。品川を故郷にしたい、品川の伝統や文化を守っていきたい、地域に暮らす人々が暮らしやすさを求める品川を目指したいとの思いが、区政に挑戦したいという新たな決意を生みました。
その決意を胸に、2019年4月21日の品川区議会議員選挙では初当選を果たすことができました。
現在は、常任委員会では総務委員会、特別委員会ではオリンピック・パラリンピック特別委員会に所属しています。
少しでも区民の皆様が、区政に関心をもってもらえるように、そして何よりも区議会議員を身近に感じてもらうべく、駅前で新聞(あらた新聞)を配ることで区政報告をさせて頂いています。品川を区民の皆様が好きになってもらえること、住みやすい品川、優しい品川を目指していきます。

こしば 新 Twitter

PAGE TOP